車中泊de中部関東放浪26【道の駅とぎ海街道・巌門・兼六園・砺波平野散居村】

スポンサーリンク
巌門 中部関東

中部関東78日間車中泊の旅26日目、2021年5月1日(土)は道の駅とぎ海街道で車中泊後、石川・富山県を放浪しました。

道の駅とぎ海街道の車中泊情報・ゼロの焦点ロケ地の巌門・車で走れる海岸の千里浜なぎさドライブウェイ・日本三名園の兼六園・日本最大の砺波平野散居村他をご紹介します。

前日の記事はこちらです。

翌日の記事はこちらです。

中部関東78日間車中泊の旅全体の地図はこちらです。

地図上のマークをクリックするとブログ記事へのリンクが出ます。

スポンサーリンク

地図

スポンサーリンク

道の駅 とぎ海街道

  • オススメ度:90%
  • 風呂:すぐ横地図2・600円・温泉
  • スーパー:すぐ横地図3
  • コンビニ:すぐ横地図4

前日は能登半島を放浪して地図1の道の駅 とぎ海街道で車中泊しました。

温泉・スーパー・コンビニがすぐ横にある便利な道の駅です。

ホテルの温泉利用なので、休憩スペースはありませんでした。

幹線道路沿いですが、交通量も少なく道路から離れた場所に駐車すれば騒音は気になりませんでした。

道の駅の横にかつてギネスブックにも掲載されたことがある、全長約460メートルの「世界一長いベンチ」があります。

道の駅 とぎ海街道

便利な道の駅で静かで快適に車中泊できました。

Googleストリートビュー

スポンサーリンク

巌門

  • 所要時間:30分
  • 料金:無料
  • オススメ度:70%
  • コメント:ゼロの焦点

道の駅 とぎ海街道を出発して地図5の無料駐車場から巌門へ。

波の浸食によってできた幅6メートル、高さ15メートル、奥行き60メートルの洞門です。

松本清張先生のゼロの焦点のロケ地のようで、なかなか雰囲気のいい場所でした。

巌門
巌門
巌門

周辺の遊歩道を30分程散歩して終了。

スポンサーリンク

千里浜なぎさドライブウェイ

  • 所要時間:-
  • 料金:無料
  • オススメ度:-
  • コメント:通行可能な砂浜

巌門の後は地図6の千里浜なぎさドライブウェイへ。

国内唯一、世界でも珍しい波打ち際を自動車で走ることができる全長約8kmの砂浜です。

波が高い時などは通行止めになりますが、この日はそんなに波は高くなかったですが通行止めでした。

千里浜なぎさドライブウェイ

全然行けそうな感じでしたが・・・。

千里浜なぎさドライブウェイ

楽しみにしていたので残念でしたが、あきらめて撤収しました。

スポンサーリンク

兼六園

  • 所要時間:60分
  • 料金:320円
  • オススメ度:90%
  • コメント:日本三名園

千里浜なぎさドライブウェイの後は地図7の有料駐車場から地図8の兼六園へ。

兼六園に駐車場はなく、周辺の有料駐車場の中で30分100円と少し安めの地図7の駐車場から歩いて行きました。

兼六園は水戸の偕楽園、岡山の後楽園と共に日本三名園の1つで、ミシュラン3つ星の日本庭園です。

個人的に三名園の中で1番好きな日本庭園です。

前回同じ季節に来た時はカキツバタが綺麗でしたが、今回はまだ咲いていませんでした。

兼六園
兼六園
兼六園

ゆっくり1時間程散歩して終了。

この後は有名な地図9の近江町市場を覗く予定でしたが、前回は無料だった駐車場が有料になっていたので断念しました。

個人的には近江町市場は駐車場代を払ってまで行く価値はないと思います。

スポンサーリンク

散居村展望台

  • 所要時間:10分
  • 料金:無料
  • オススメ度:50%
  • コメント:日本最大の散居村

兼六園の後は地図10の散居村展望広場へ。

広大な耕地の中に孤立荘宅が散らばって点在する集落形態で、この砺波平野は日本最大の散居村です。

近くにある展望台と展望広場の両方に行きましたが、展望広場の方が展望が良かったです。

散居村展望広場

近くの展望台から。少し坂を登りますが、木が邪魔でちょっと見えづらかったです。

散居村展望広場

田んぼの水面に夕日が映る写真が有名ですが、昼間はイマイチな景色でした。

10分程で終了。

スポンサーリンク

まとめ

この日は地図11の道の駅庄川で車中泊しました。

道の駅庄川の車中泊情報は

で詳しくご紹介しています。

この日の走行距離は148kmでした。

中部関東国内旅行車中泊
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スナフキンをフォローする
スポンサーリンク
セミリタイア de 世界を放浪

コメント